More Useful Blog

看護師としての学びを伝えます。皆様に役立つことを目指します。副業を学び、得た知識と方法を提供します。

臨床の経験、子育てで培ってきたものを書いています。

自分に問いかけることで変わる

f:id:nozomi0224:20190807204018j:image

 

相手に質問をすることはあるだろう?

 

では、自分に常に問いかけてはいるか?

 

自分に問いかけるということはどういうことなのか考えていきたいと思う。

 

 

自分への問いかけで変わること①

「考えて行動するようになる」 

 

漫然と過ごす時間が減り、考えて行動する時間が増える。

これは間違いなく自信をもって言える。

 

自分に問いかけると考えるようになる。

すると考えて行動する習慣ができる。

 

行動すると人生が変わる一歩を踏み出せるのだ。

 

漫然と過ごしてしまう理由は無意識にある。

無意識にスマホをみることが習慣になっていれば、そう行動してしまう。

そうした行動を始めてしまうと止めるのは非常に難しい。

 

そうした行動未然に防ぎ、無意識運転状態を防ぐことができるのだ。

 

 

 自分への問いかけで変わること②

「ポジティブな問いかけにはポジティブな答えが出しやすい」

 

より良くするためにどうすればと?自分に問いかけると、非常にポジティブな返事が返ってくる。

 

ポジティブにはポジティブが返ってくるのだ。

思考を変えるのにも一役買ってくれること間違いなしだ。

 

ネガティブな思考は意味がない。

ネガティブな思考はネガティブをもたらすだけだ。

 

結果に不安がある?

不安なことが現実に起こる可能性は思っている以上に低い。

 

私たちが思っているのはより良くするためにはどうすればよいか?ということではないか。

 

 

自分への問いかけで変わること③

「空き時間を有効活用できる」

 

1分あれば自分に問いかけてある程度の答えをだすことができる。

一日の時間の中で隙間時間というのは非常に多い。

それらを有効活用することができると私は思っている。

 

 

いかがだろうか?

自分に問いかけをするという習慣は非常にためになると私は思っている。

ぜひとも試してほしい。

 

 

 

毎日更新行います。 よければ読者登録お願いします!