More Useful Blog

看護師としての学びを伝えます。皆様に役立つことを目指します。副業を学び、得た知識と方法を提供します。

臨床の経験、子育てで培ってきたものを書いています。

言い訳、自己中傷は損

f:id:nozomi0224:20190627094220p:image

 

一つ下の後輩を見ていて非常に損してるなと思ったことを挙げる。

 

損すること一つ目   「言い訳」

 

ミスを指摘されると

「さっきまでは違ったんです」

とすぐに返事がくる。

さらに突っ込むと

「あの人がそうしろって言ったんです」

と返ってくる。

事実そうかもしれないし、自分を守りたい気持ちもわかるが、繰り返すと信用を無くす。言い訳する人レッテルを貼られる。言い訳態度はすぐにわかる。

しっかりと自分のミスを認めるのが一番いいはずだ。

 

損すること二つ目  「自己中傷」

 

言い訳よりもタチが悪いのが自己中傷だ。

「私が使えないから悪いんですよね」

「全部私のせいです。生きててごめんなさい」

と冗談なのか、本気なのかわからない言葉が出てくる。はっきり言ってしんどい。

相手の行為に対する注意をしているのに、返事が違う形で返ってくるのだ。

注意する気が失せる。

新人なら大目に見れるかもしれないが、ある程度の経験があるならやめた方が良い。注意の矛先がずれてしまうよ。

 

行為に対するフィードバックを上手くもらうには、

「具体的にこうした行動を取ったら良かったですか?」と聞こう。

 

しっかりやって。もっと注意して。

次は気をつけて。

と注意している上司も要注意だ。

何のフィードバックにもなっていない。

 

言い訳、自己中傷は非常に損だ。

自分の非を認め、謝ると評価は下がらないという研究データもある。

まずはしっかりと謝ろう。

毎日更新行います。 よければ読者登録お願いします!