More Useful Blog

看護師としての学びを伝えます。皆様に役立つことを目指します。副業を学び、得た知識と方法を提供します。

臨床の経験、子育てで培ってきたものを書いています。

意味があると思うと気が楽になる

f:id:nozomi0224:20190611130816p:image

 

こんなはずじゃなかった。

そう思うことは多々あるだろう。

子供の発熱で予定をキャンセルしたり、急な雨に降られたり、大小様々だ。

むしろ予定通りにいかないことの方が多いかもしれない。

予定通りにいかない時にどのように反応するかは人それぞれだ。

イライラしたり、上手く切り替える人もいるだろう。

私は上手く切り替えができなかった人間だ。特に朝一番の失敗は夕方まで引きずっていた。

 

このままではいけないと思い、何か違うことを試そうとして良かった方法がある。

それが「すべてに意味がある」と考える方法だ。

シンプルだが非常に効果的な方法である。イライラした時に思考を切り替えることができるようになるのだ。

イライラすると思考が硬直するが、考える方向に持っていくことで柔軟になる。

 

以前、ベビーカーで買い物をしていた時に親子が道を塞いでいた。しばらく待っても全く動かないので周り道をしてレジに向かった。最初はムカッとしたが、何か意味があると思って気分を入れ替えることにしたのだ。すると買い忘れていた品物を見つけた。

意味があると思わなければ、おそらくイライラしたままで終わっていただろう。

心の中で親子に感謝した。

 

出来事としては小さいかもしれないが、このような意味づけを繰り返すことで幸せになれる。

あなたにもこのような経験はきっとあるはずだ。そして見逃してしまった意味のある経験もあるかもしれない。

立ち止まって意味を考えることで、きっとより幸福になれるはずだ。

毎日更新行います。 よければ読者登録お願いします!