More Useful Blog

看護師としての学びを伝えます。皆様に役立つことを目指します。副業を学び、得た知識と方法を提供します。

臨床の経験、子育てで培ってきたものを書いています。

呼吸に集中することで起きた3日間の劇的変化

マインドフルネスの本を読んだ。

最初は半信半疑だったが、腑に落ちた部分も多くやって試しにやってみることにした。

 

マインドフルネスとは今という瞬間を意識的に生きる方法だ。

私達は過去の後悔、未来の不安。とめどない思考や仕事に追われ、エネルギーを無駄に消耗している。今生きているのに今を生きていないという矛盾を抱えているのだ。

今を生きる実感を取り戻すために、普段の呼吸に意識を集中し、呼吸に伴う身体の感覚を味わうことにした。

それによって、この三日間で劇的な変化を起こした。その体験を紹介したい。

 

起こった良い変化

①睡眠の質が劇的に上がった

②上司からの嫌味を軽く受け流せるようになった

③仕事や人生の優先順位が自然とわかるようになり、行動が変わった。

④周りの目が気にならず、人の意見に左右されなくなった。人の意見もしっかり聞けるようになった。

⑤自分の意見が通らなかったとしても納得し、理解できるようになった。自然となぜ意見が通らなかったかわかり、反省できた。

⑥妻や子供と自然にゆったりと過ごせるようになった。子供の夜泣きにも余裕を持って対応できた。

⑦視界、視野が広がった。

⑧自分の良い感覚、良い状態がわかるようになった。またその感覚を引き出せるようになった。

 

これ以外にも非常に良い変化がいくつも起きた。今という瞬間を生きれるようになったのだろう。余計なエネルギーを使わなくなったのは非常にありがたい。

 

私の場合は普段から余計なエネルギーを多く使っていたのかもしれない。

そのため少ない日にちで劇的な変化が起きたのだろう。

私と同じように余計なものに苦しんでいる感覚があればぜひ試してほしい。

「マインドフルネスストレス低減法」という本を読み、私は実践した。

これからも実践し、変化を伝えていければと思う。

毎日更新行います。 よければ読者登録お願いします!